<スポンサードリンク>

2011年04月08日

セリーヌ CELINEのイメージ

ブランドの財布についてあれこれ考えてました。
わたしは20代なのですが今、某ブランドの長財布を使っています。でもなんだか自分の年齢からするとそろそろ違うブランドにしようかな考えるようになりました。
それで、思い切って買い換えようと思ってます。それで、前から欲しかったのが セリーヌ CELINEなんですよね。年齢層から行くとこれからしばらくは使っていけそうなブランド
なんじゃないかと思ったんですよね、CELINEは。
わたしの中のセリーヌ CELINEのイメージっていうと大人っぽい女性って感じなんですよね。
大人の女性を目指すならCELINEで決まりでしょうかね。
そもそも、このブログ書こうと思ったのもセリーヌ CELINEっていうブランドを通して自分なりの年齢とともにかわっていく自分のブランドに関する考え方だとか
、またはその考え方の移り変わりなんかを書いてみようかななんて思ったのがきっかけなんですね。
何か、人とかぶらなくて大人っぽい長財布ってないかなと思ってました。DIORも最近は若い方がけっこう持っていて低年齢化してるって感じですしね・・・

・・・・

<スポンサードリンク>


posted by PURCELIN at 11:35| ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CELINE セリーヌに惹かれますね!

いろいろ、書いてしまいましたね(笑)わたしの場合、20代の半ばを過ぎた身として落ち着いたデザインにしたいというのならロゴだらけの財布は避けたほうがいいでしょうね。
流行り廃りも激しそうですし。と考えるとCELINE セリーヌ、コーチ、グッチあたりでしょうか。
ぱっと見ただけで金具やロゴでブランド名が分からないものは比較的落ち着いて見えると思います。
デザインに癖がないものが今のわたしにはいいという結論に達した次第です。少し前だとそれが良かったはずなのにCELINE セリーヌに自然と惹かれてゆく自分がなんかとても不思議に感じます。
CELINE セリーヌを通して年相応ってことを本当に考えさせられましたね。
財布ってひとたび外に出れば必ず持って、あるいは身に着けているものだから選ぶのには慎重になって当然ですよね。
だから、特にロゴびっちりみたいなデザインだったらギャルっぽくなってしまいますし・・・
エルメスは言うまでもなくいいですけど、わたしの年齢だと逆にまだ、ちょっと早いかもしれないですね。

・・・・

<スポンサードリンク>


posted by PURCELIN at 11:33| ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。